バイクを買う

海外の5大バイクメーカーをまとめてみました【ハーレー・ドゥカティ・BMW・KTM・トライアンフ】

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加

Harley-Davidson (ハーレーダビッドソン)



出典:wikipedia/Harley-Davidson

◆本社所在地
アメリカ合衆国
◆設立から黎明期まで
1903年:ウィスコンシン州ミルウォーキーに設立。(最新のエンジン「MILWAUKEE-EIGHT®エンジン」の名は、この設立された「ミルウォーキー」が由来だとか)
ウィリアム・S・ハーレーが116 ccの小型エンジンを設計し、幼なじみのアーサー・ダビッドソンと共に原動機付自転車の開発に取り組みました。
開発はアーサーの兄弟、ウォルター・ダビッドソンの助けを借りて1903年に完了し、1907年9月に公式に法人格を取得しました。
1906年:ハーレーとダビッドソン兄弟は現在はでもハーレーダビッドソン社の本部となっているチェストナット・ストリート(後のジュノー通り)に最初の工場を建設します。この年の生産台数は約50台でした。

【創業のハーレー氏とダビッドソン兄弟】

出典:wikipedia/Harley-Davidson

【1907年型】

出典:wikipedia/Harley-Davidson
◆特徴
ハーレーダビッドソンの最大の特徴は、トルク重視の大排気量空冷V型ツインエンジンが生み出す独特の音や鼓動感、そしてゆったりとした乗車姿勢や車体特性が特徴でしょう。
また世界的にはハーレータイプのスタイルを「クレーザー」と呼ぶのに対して、日本では「アメリカン」と呼ぶようになったくらい、アメリカのハーレーの持つ独特なスタイルは日本に強い影響をもたらしました。

◆主な車種
HARLEY-DAVIDSON STREET

出典:Harley-Davidson

SPORTSTER

出典:Harley-Davidson
DYNA

出典:Harley-Davidson
SOFTAIL

出典:Harley-Davidson
V-ROD

出典:Harley-Davidson
TOURING

出典:Harley-Davidson
S SERIES

出典:Harley-Davidson
CVO

出典:Harley-Davidson
TRIKE

DUCATI(ドゥカティ)



出典:ducati

◆本社所在地
イタリア
◆設立と黎明期
1920年代初頭:アドリアーノ・カヴァリエーリ・ドゥカティは電気に深い関心を持っており、無線通信や放送事業に着目します。
1925年:兄弟のブルーノ・ドゥカティ、マルチェッロ・ドゥカティとともに会社を設立し電子部品を製造し始めます。
1930~40年台:インターホン、電気シェーバー、16mmフィルム映写機、計算機、と次々に新製品を発売していました。この他にもカール・ツァイスのパテントでレンズ、眼鏡、双眼鏡を。さらにはオーディオアンプ、自転車と実に多彩な製品を販売します。
1945年:第二次世界大戦で甚大な被害を受け、政府の援助のもと初めて他車の原動機付自転車「クッチョロ」のエンジンのOEM生産を始めます。
1947年:「クッチョロ」の販売権を獲得。改良しつつ総計25万台以上を販売しました。当時の競合はピアッジオで、ドゥカティはその優秀さをアピールするためレースにも出場するようになりました。
同時にカメラの製造も行っておりましたが1950年台にカメラ部門は閉鎖されます。
また創業の通信機器部門は1953年に分社化され「ドゥカティ・エネルジア社」となり、現在も存続している会社です。なお現在は双方に資本関係はありません。

 

【創業のドゥカティ兄弟(左よりアドリアーノ、ブルーノ、マルチェッロ)】

出典:ducati

【ドゥカティ製ラジオ】

出典:wikipedia/ducati

【最初のバイク「クッチョロ」】

出典:wikipedia/ducati

◆特徴
機能的な面での特徴として挙げられるのは、以下の点に絞られるでしょう。その他の特徴は「レースのイメージ」を比較的強く持たれているようです。

90°Lツインのエンジン
V型エンジンの一種ですが、前側のシリンダーが地面とほぼ平行で、横から見るとアルファベットの「L」に見えることからそう呼ばれます。

デスモドロミック
エンジンのバルブ開閉システムは一般的にはバルブを閉じさせる場合にバルブスプリングを用いますが、ドゥカティはバルブスプリングのデメリットを嫌い強制的に機械的にバルブを閉じさせる独特の仕組みを採用しています。
ドゥカティでは全車種のエンジンにこのシステムを採用しています。

鋼管トレリスフレーム
鋼管をトラス構造(三角形の組み合わせ)で溶接し作られたフレームです。
全車種で使用されていましたが現在はレース用車両やスーパーバイクシリーズの一部ではモノコックブレームが使われています。

コグドベルト駆動
バイクでは一般的にカムの駆動はカムチェーンにて行われますが、乗用車では一般的なベルトで行っています。

◆主な車種
Diavel

出典:ducati

Hypermotard

出典:ducati

SCRAMBLER

出典:scramblerducati
Monster

出典:ducati

Multistrada

出典:ducati

Superbike

出典:ducati

BMW(ビー・エム・ダブリュ)



出典:wikipedia/BMW

◆本社所在地
ドイツ
◆設立と黎明期(れいめいき)
1916年:タフ・オットーが航空機エンジンメーカーとして設立しました。
1917年:社名をBMWとし、最初の航空機エンジン「タイプIIIa」を生産。現在とほとんど変わらないロゴを作成、登録。ロゴの円と十字は飛行機の回転するプロペラを表し、バイエルンの白い雲と青い空をイメージしたものと言われています。
BMWは”Bayerische Motoren Werke AG”の略で、「バイエルン発動機製造株式会社」と訳すことができます。
1923年:最初のオートバイR32を製造。水平対向ボクサーエンジンを搭載していました。
1929年:最初の4輪自動車の製造を開始します。

【BMW最初のバイク R32】

出典:wikipedia/BMW

◆特徴
BMWのバイクは歴史的にも一般的なバイクの構造と異なった特殊な物を採用しているモデルが多いのが特徴でしょう。

縦置き水平対向2気筒エンジン(ボクサーエンジン)
シリンダーが左右に突き出した縦置きの水平対向の2気筒エンジンが一番の特徴で、多くのモデルがこのタイプのエンジンです。

シャフトドライブ
静粛性が高く、パワー伝達のロスが少なく、ユーザーのメンテナンスを楽にするシャフトドライブを積極的に使用しています。

パラレバー・リアサスペンション
「パラレル」と「レバー」を合わせたリアサスペンションの名称。
後輪が上がる傾向を持つシャフトドライブのネガティブな所を改善するために作られたレバー付きのリアサスペンションです。

テレレバー・フロントサスペンション
「テレスコピック」と「レバー」の合わせたフロントサスペンションの名称。
テレレバーは、一般的なテレスコピック方式のフロントフォークと違い、ブレーキングの荷重は独特な形状のアームが受け止めほとんど車両の前が下がらないのが特徴。
ブレーキング時の安定性や路面追従性、タイヤのグリップを高めることができます。

デュオレバー・フロントサスペンション
四輪自動車のダブルウィッシュボーンに似た形で、テレレバータイプよりもコンパクトで剛性が高い。

◆主な車種
Rシリーズ

出典:bmw-motorrad


出典:bmw-motorrad

Kシリーズ

出典:bmw-motorrad

Fシリーズ

出典:bmw-motorrad

Gシリーズ

出典:bmw-motorrad

Cシリーズ

出典:bmw-motorrad

S1000RR

出典:bmw-motorrad

KTM(ケー・ティー・エム)



出典:wikipedia/KTM

◆本社所在地
オーストリア
◆設立と黎明期
1934年:ハンス・トゥルンケンポルツが金属加工業の会社として、オーストリアのマッティクホーフェンにて設立されました。戦後にディーゼルエンジンの修理などをして会社を大きくしたようです。
1951年:R100というプロトタイプを完成させます。ロータックスのエンジン以外はすべてオリジナルでした。
1954年:”Kraftfahrzeug Trunkenpolz Mattighofen”の頭文字を取った「KTM」ブランドとしてのオートバイ製作を始めます。

◆特徴
KTMは長い間オフロード車を製造しレースでも素晴らしい成績を納めていたので、オフロードのイメージが強いメーカーです。
しかし2003年にロードレース世界選手権に参戦したことで、2004年からはロードタイプの市販車も数多く製造するようになりました。またMOTO-GPのMOTO3クラスでは2012年・2013年・2014年と3年連続マニュファクチャラーズタイトル(製造メーカーごとのランキング)を獲得しています。
四輪のX-bow(クロスボウ)も別会社にて製造販売しています。

◆主な車種
SUPERSPORT / スーパースポーツシリーズ

1190 RC8 R
出典:ktm-japan

NAKEDBIKE / ネイキッドバイクシリーズ

1290 SUPER DUKE R
出典:ktm-japan

125 DUKE
出典:ktm-japan

TRAVEL / トラベルシリーズ

1290 SUPER ADVENTURE
出典:ktm-japan

MOTOCROSS / モトクロス& ENDURO / エンデューロ(競技専用車)

125 XC-W
出典:ktm-japan

125 SX
出典:ktm-japan

TRIUMPH(トライアンフ)



出典:wikipedia/TRIUMPH

◆本社所在地
イギリス
◆設立と黎明期
1885年:シーグフリード・ベットマンが輸入貿易会社「ジークフリード・ベットマン貿易会社」(Siegfried Bettmann & Co. Import-Export Agency )がトライアンフの原型。
1887年:自社生産の自転車を販売するため「トライアンフ・サイクル」(Triumph Cycle Co.Ltd )を設立。
1902年:他社製エンジンを自社製フレームに搭載したバイクを生産。
1905年:自社生産車を完成させる。
1906年:社名を「トライアンフ・エンジニアリング」(Triumph Engineering Co.Ltd )とする。
1907年:この年からはじまったマン島TTレースに出場し活躍する。

◆主な車種
BONNEVILLE

出典:triumphmotorcycles

THRUXTON

出典:triumphmotorcycles

DAYTONA 675

出典:triumphmotorcycles

STREET TRIPLE

出典:triumphmotorcycles

TIGER EXPLORER

出典:triumphmotorcycles

TROPHY

出典:triumphmotorcycles

ROCKET

出典:triumphmotorcycles

AMERICA

出典:triumphmotorcycles

まとめ


代表的な輸入車5メーカーの簡単な紹介をしてみました。
国産メーカーもそうですが、海外のメーカーの設立の歴史も各社様々で面白いものですね。
様々な長い歴史の中でメーカーごとの特色が育まれ、現在のラインナップにつながっているように感じます。

気になったモデルがあったら、お近くの販売店に立ち寄って見られてはいかがでしょうか。輸入車だからと言って四輪ディーラーの様な敷居の高さは感じませんし、試乗も気軽に応じてくれます。
また輸入車だけを集めた試乗会も各地で開催されていますので、是非チェックされてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加