バイクに乗る

【普通二輪免許】最初の難関! バイク『引き起こし』のコツ【動画】

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加

バイクの重量は普通二輪(中型)で200kg前後、大型自動二輪では250kg~300kg程度にもなります。
オートバイは金属と機械の塊ですから小柄な方、力の弱い人、女性などの中には「引き起こしがうまくできない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
本稿では、二輪免許を取得する上で最初の難関とも言えるバイクの『引き起こし』のコツをご紹介したいと思います。

【その1】ハンドルを持つ


倒れて下側になっている方のハンドルを片方の手で握ります。

【その2】後部のフレームを持つ


シートの後ろにある持ち手の部分をもう片方の手で持ちます。

【その3】クラウチングスタートの構え!【重要】



出典:brianmac.co.uk/crouch-start

【その4】脚力を使って向こう側へ!



出典:YouTube/二宮祥平ホワイトベース/バイクの引き起こしの力の入れ方

小柄な女性でも出来る!バイクの引き起こしの力の入れ方

彼女は教習所で苦労しつつも、気合で今の技を獲得した努力のひとです。 その努力の成果を解説しながら、なぜ小柄な彼女が200キロものバイクを起こせるようになったのか説明させてもらいました。 方法を知らないと、デカい男でもこんなもんです http://youtu.be/QbEWKNpStbU —————————- 引き起こしの方法について …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加