バイクを買う

ヤマハ・FJR1300AS/Aの魅力はコレだ! さらに磨かれた”ツアラー資質” 

ヤマハ・FJR1300AS/Aの情報ならRider! Riderはバイクを買う人のためのバイク情報まとめサイトです。ヤマハ・FJR1300AS/Aについてスペック・性能・インプレッション動画などの詳細情報を掲載しています。ヤマハ・FJR1300AS/Aの魅力をあますところなくご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加

「ロングツーリングは、さらに愉しく、快適に」をコンセプトに2016年6月9日に発表されました「ヤマハFJR1300AS/A」を紹介したいと思います。

ヤマハ・FJR1300AS/Aってどんなバイク?


2006年、FJR1300のモデルチェンジが行われ、ABSを装備したFJR1300Aが通常仕様になり、それと同時に発進時やギアチェンジにクラッチ操作が不要になる電子制御式クラッチYCC-Sを搭載したFJR1300ASが併売されるようになった。この機構を搭載することによってクラッチレバーが撤去され、エンジン回転数やスロットル開度に応じた最適なクラッチ操作が自動で行なわれ、ギアチェンジの際には従来のシフトペダル、あるいは左スイッチボックスに設置されたハンドシフトスイッチでの操作が可能になった。
車体構成に対する改良点としてはラジエーター形状が変更され、従来のフラットタイプからラウンドタイプにファンを2基設置したものへ変更され、停車時や渋滞走行での排熱性能が高められた。これに付随してカウル形状も再検討され、排熱された温風による影響を受けにくくするためにエアインレット形状が改められた他、走行時のウインドプロテクションを高めるため電動可変式スクリーンの可動幅を80mmから130mmへと拡大、膝や腹部への走行風巻き込みを防止するために可動式ミドルカウルが新たに搭載された。また、可変式ライディングポジション機構としてハンドル位置、シート高を搭乗者に応じて変更することが可能になり、この他メーターパネルの改善や12V電源ソケットの搭載、グリップヒーターなど、さまざまな方向から快適性の向上に対する改良が行われた。
出典:/wiki/ヤマハ・FJR1300

ヤマハ・FJR1300AS/Aのスペックは?


FJR1300AS/A 主要諸元
認定型式/原動機打刻型式 2BL-RP27J/P518E
全長/全幅/全高 2,230mm/750mm/1,325mm
シート高 805mm(低い位置・出荷時)/825mm(高い位置)
軸間距離 1,545mm
最低地上高 125mm〈130mm〉
車両重量 296kg〈289kg〉
燃料消費率 24.6km/L(60km/h) 2名乗車時
燃料消費率 WMTCモード値 16.6km/L(クラス3 サブクラス3-2) 1名乗車時
原動機種類 水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
気筒数配列 直列, 4気筒
総排気量 1297cc
内径×行程 79.0mm×66.2mm
圧縮比 10.8:1
最高出力 108kW(147PS)/8,000r/min
最大トルク 138N・m(14.1kgf・m)/7,000r/min
始動方式 セルフ式
エンジンオイル容量 4.90L
燃料タンク容量 25L(無鉛レギュラーガソリン指定)
吸気・燃料装置/燃料供給方式 フューエルインジェクション
変速装置/変速方式 常時噛合式6速/リターン式
タイヤサイズ(前/後) 120/70ZR17M/C (58W) (チューブレス)/180/55ZR17M/C (73W) (チューブレス)
制動装置形式(前/後) 油圧式ダブルディスクブレーキ/油圧式シングルディスクブレーキ
ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ LED/LED
乗車定員 2名
車両価格 1,836,000円(FJR1300AS) 1,512,000円(FJR1300A)

ヤマハ・FJR1300AS/Aの特徴は?


ヤマハ発動機株式会社は、1,297 cm3の水冷・直列4気筒エンジンを搭載し、長距離ツアラー性能とスポーツ性を兼ね備え、スポーツツアラーとしての資質をさらに磨き上げた「FJR1300AS」および「FJR1300A」を2016年7月25日より発売。「FJR1300AS」「FJR1300A」は、ベテランライダーが“よりダイナミックに走りを楽しむためのパートナーとしての熟成”をポイントに開発。6速トランスミッション採用、ヘッドランプやテールランプまわりのデザイン一新など、より楽しく、より快適に走りを楽しむための新装備を織り込む。

新たな特徴は、
1)6速トランスミッション
2)A&Sクラッチ
3)立体感あるフロントビューとLEDヘッドランプ
4)コーナリングランプ
5)新デザインマルチファンクションメーター

など。

なお、「FJR1300AS」は、標準モデル「FJR1300A」をベースに、クラッチ操作なしでシフトチェンジが可能なYCC-Sと電子制御サスペンションなどを装備した上級モデルとのこと。

ヤマハ・FJR1300AS/Aのエンジン性能は?


DOHC直列4気筒1297ccから絞り出されるパワーは余裕の147馬力。大排気量ならではの低回転域からの余裕のトルクに加え、2軸バランサーを装備し、長距離を走るツアラーに合った「振動の少ない、パワフルなエンジン」に仕上がっている。
このエンジンに新たに採用された6速ミッション。ヤマハ初のセパレートドック構造とし、軽量・コンパクトな6速ミッションとなっている。

ヤマハ・FJR1300AS/Aのミッション


ツーリングをより快適にサポートするYCC-S(ヤマハ電子制御シフト)[FJR1300ASに装備]

クラッチレバーがなく、変速操作は左足のシフトペダルと左スイッチボックスにあるシフトレバーのどちらでも変速が可能。「クラッチを握る・半クラッチ操作・アクセル調整・クラッチレバーを離す」という操作からライダーは解放され、快適な走行性を実現した。また、オン/オフ選択可能な「STOP MODE」シフト機能を装備。市街地での渋滞、信号などでの停止時において、車速・エンジン回転数・使用ギアの情報を検知して自動的に1速になり、停止時のシフトダウン操作が不要となる。

市街地での軽快な走りに貢献するA&Sクラッチ [FJR1300Aに装備]

穏やかな車体挙動と、軽いクラッチ操作荷重を実現するため、アシスト&スリッパー(A&S)クラッチを新たに採用。シフトダウン時等、バックトルク発生時の車体挙動緩和による快適性や、軽いクラッチ操作荷重による市街地での快適な走りに貢献している。

ヤマハ・FJR1300AS/Aの装備は?


外観の一番の変更点はヘッドランプ、リアコンビネーションランプのデザインを一新するとともに、フルLED化を達成。先進性と高級感を追求するとともに、安全性の飛躍的なアップも図られました。

装備面での充実も目を見張るものがあります。FJR1300ASではヤマハ初のLEDコーナリングランプを装備。バンク角に応じて3個のLEDが順次点灯するアクティブタイプとし、適正な照射エリアを確保し、夜間走行の安全性をより一層向上させています。

他にも多機能でスポーティかつ高級感のある新デザインの3連マルチファンクションメーターの採用をはじめ…

上下130mmスライド可能な電動スクリーン

高速ツーリングで重宝するクルーズコントロール


といった、ツーリングに必須な装備が多く採用され、ますますツアラーとしての性能向上に磨きをかけています。 

ヤマハ・FJR1300の良い点は?



・デザイン性が高い
・レスポンスがいい
・加速力がある
・トルクも十分
・コーナリング性能はまずまず
・フルカウルで風を体に受けにくい
・乗り心地がいい
・燃費は20km/L前後で十分

ヤマハ・FJR1300の悪い点は?


・車重が重く取り回しが大変
・価格がやや高め
・扱いやすくクセがなさすぎる
・街乗りには向かない

ヤマハ・FJR1300AS/Aについての筆者まとめ・総評


同価格帯、同排気量のライバル車である、ホンダCB1300SBやVFR1200F、カワサキZX-14Rや1400GTR、スズキハヤブサなど“そうそうたる顔ぶれ”が揃うオーバーリッタークラスの中にあって、少々地味な存在に感じていた「ヤマハFJR1300AS/A」…
今回のモデルチェンジよる商品力アップでライバル他社に負けない魅力を備えたと言えます。価格と装備もバランスも良く、このクラスの「台風の目」となる予感がします。

ヤマハ・FJR1300AS/Aのインプレ動画


FJR1300AS (ヤマハ/2016) バイク試乗インプレ・レビュー YAMAHA FJR1300AS (2016) TEST RIDE

マイナーチェンジを受け、2016年7月25日に発売されたばかりのヤマハFJR1300ASに試乗したので、そのレビューをお送りします。 …

やさしいバイク解説:ヤマハ FJR1300AS

この動画はバイクブロス・マガジンズの試乗インプレッション記事と併せてご覧ください。 BikeBros.Magazines 【試乗インプレッション・レビュー】 http://www.bikebros.co.jp/vb/impre/ 【映像制作】 撮影・編集/倉田昌幸  試乗・解説/佐川 健太郎

FJR1300AS (ヤマハ/2014) バイク試乗インプレ・レビュー YAMAHA FJR1300AS (2014) Review

剛性と軽量化を両立したアルミ製ダイヤモンドフレームに、豊かなトルクと147PSのピークパワーを発生する排気量1,297㏄の水冷4ストローク4バルブDOHC直列4気筒エンジンを搭載。フラッグシップモデルにふさわしい基本性能を確保するとともに、YCC-S(ヤマハ電子制御シフト)、YCC-T(ヤマハ電子制御スロットル)、TCS(トラクション・コントロール・システム)、D-MODE、電動調整サスペン…

ヤマハ・FJR1300AS/Aの動画集


YAMAHA FJR1300AS/A 特長紹介

ヤマハ発動機 FJR1300AS/A http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/fjr1300/

【FJR1300AS】北海道でピースサインしてきた。【2014年夏】

2014年の夏にFJR1300ASで北海道に行きソロツーリングしてきました。 その時にピースサインした動画を切り抜いて繋げただけの動画になります。 撮影 GoPro3+(BE) 音楽素材 beco様 MusMus様 動画編集ソフト AVIUTL

ヤマハ・FJR1300AS/Aの画像集


A.Sさん(@bikkotan_e89)がシェアした投稿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加