ニュース

【最高速】300キロオーバーはもう当たり前。2016年版世界最速バイクBEST10

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加

年々進化していくバイクの性能。最高速300キロオーバーは当たり前のようになってきました。そこで今回は最新版の最高速ランキングトップ10をお贈りします。

10位 ヤマハYZF-R1M 時速299キロ


出典:TopSpeed
2015年にフルモデルチェンジを実施した新型YZF-R1Mのエンジン出力は200馬力で、最高速度は時速304キロを記録し、同じ1000ccの国産スーパースポーツバイクの中で最も速い速度を記録しました。

9位 MV Agusta F4 312R 時速302キロ


出典:top 10 sportscar
外見の美しさと速さで有名なF4 312R。イタリアの老舗メーカーMVアグスタがバイクデザイナーの鬼才マッシモ・タンブリーニの設計によって発売した力作であります。

8位 ホンダ CBR1100XX スーパーブラックバード 時速305キロ


出典:MCN
2008年に生産終了になりましたが、現行型のバイクに対抗できるパワーと最高速を発揮します。NR750など数多くの名車を生み出した開発者である山中勲が最後に送り出したバイクでもあります。

6位 BMW S1000RR 時速317キロ


出典:MCN
2009年から発売を開始し、当初から優れた運動性能と190馬力というパワーで日本4メーカーの1000ccスーパースポーツバイクに一石を投じたバイク。最高速は1000ccスーパースポーツの中でトップです。

5位 カワサキ ZX-14 , ZZR1400 時速323キロ


出典:TopSpeed
1990年から発売を開始し、カワサキの名機ZZR1100の後継機モデル。最高速は自主規制により時速299キロで打ち止めです。

出典:YouTube/rubz469
しかし、上の画像では2012年モデルで時速323キロまで出して動画を発見しました。

4位 スズキGSX1300Rハヤブサ 時速333キロ


出典:TopSpeed
1999年に発売され、世界中のバイクファンを虜にしたGSX1300Rハヤブサ。2016年モデルは自主規制にのっとり最高速は時速299キロとなっていますが、2010年には「市販されている世界最速バイク」としてギネスブックに載り、このときの速度は333.95キロでした。

3位 MTT・タービン・スーパーバイク 時速365キロ


出典:MTT
ロールス・ロイス社製のヘリコプター用エンジンを搭載し、価格は1887万円というかなり変わったバイクです。日本では道路運送車両法に適合しないため、輸入がないのが残念です。

2位 カワサキNinja H2R 時速400キロ


出典:カワサキモータージャパン
2015年、二輪業界の話題を一気に集めたカワサキNinja H2およびH2R。公道走行可能なH2は出力200馬力で最高速は時速299キロであり、これだけでも物凄いバイクだと感じます。しかし、公道走行ができないレーサーモデルのH2Rは最高出力326馬力もあり、2016年6月30日にトルコでほぼノーマル状態で最高速400を叩き出しました。

1位 ダッジ・トマホーク 時速679キロ


出典:MOSTLUXURIOUSLIST
アメリカの自動車メーカーダッジが作った”Tomahawk”(トマホーク)は、搭載された8300ccV型10気筒エンジンの出力はなんと500馬力!

最高速度はなんと時速676キロ!もう異次元の世界です。価格は5000万円で9台しか作られていません。

いかがでしたでしょうか。最近発売されたカワサキH2Rが2位と大健闘を果たしています。1位のダッジ・トマホークはほとんど作られてないバイクではないため、実質上、量産型バイクではカワサキH2Rが1位といってもよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加