パーツを買う

【250TR】カスタムパーツ紹介! ハンドルを変えてみよう! 【カスタム】

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加


出典:カワサキモータース/250TR

2002年から2013年まで製造され、多くの人に愛されてきた250TR。

外観のレトロな雰囲気とは反対に、2007年からはインジェクションを採用するなど、新しい技術を取り入れています。生産が終了した今でも、現役で活躍している250TRは数多く存在し、中古車市場も賑わせています。
ただ、存在しているカスタムが施されていないノーマル250TRのほとんどに共通している点があります。それは、「ハンドルが錆びている」と言うこと。
もちろん、毎日手入れしていつでもハンドル回りがピカピカな方もいらっしゃいます。しかし、ノーマルのハンドルはなんせ錆びに弱いんです。普通に毎日乗っているだけでは、半月で錆びが出てきます。

今回はそんな「錆びに弱い」ハンドルの交換についてご紹介しようと思います。

250TR ノーマルハンドルで走行してみると・・・動画紹介


車体が軽く、扱いやすく、燃費も良い、維持費もかからない。相棒としてはとても良いバイクです。
しかし動画を見てわかる通り、ノーマルでも十分まとまってはいますが、ハンドル幅が広いことが気になりますよね。
ハンドル幅が広いため、上半身全体で風を受け、必要以上に疲労が蓄積してしまいます。
車体が軽いため、上半身全体で風を受け横風に流されることも多々あります。

250TR ノーマルハンドルの特徴とは?



写真撮影:かなこ(Rider編集部)

冒頭でご紹介した通り、とにかくすぐに錆びてしまいます。
手入れして乗っていればここまで酷くならないとは思いますが、毎日使用していると、どうしてもこの状態になってしまいます。

錆び以外に気になる点は・・・
★長さが約800mmあるので肩が張り楽なポディションでのライディングができない
★高さが約150mmあるのでハンドルそのものの存在感がある
★ストリート系として乗るにもカフェレーサー系として乗るにも、このハンドルでは重たい雰囲気が出る

それではいっそのこと、ハンドルを交換してはどうかと思い調べてみました。

250TR オススメハンドル


  • ハリケーン(HURRICANE) ハンドルバー ナロー 3型 (P7/8インチ) クロームメッキ HB0047C-01

出典:HURRICANE

東大阪の老舗、大阪単車用品工業株式会社が作り出すオートバイ用パーツブランド『HURRICANE(ハリケーン)』。
素材選びからこだわった、職人の高い技術力に定評があるメーカーです。
ハンドルと言ったらハリケーンを選んで間違いない、と言っても過言ではない信頼のブランドです。

【ハンドルサイズ】
高さ:130mm
幅:655mm

【オススメポイント】
・ハリケーン製と言う信頼
・MADE IN JAPANであると言う点
・ノーマルから幅が約150mm短くなったことでライディングポディションが楽になる期待
・ケーブル、ホース類がノーマルのものをそのまま使用できること

ノーマルの250TRの雰囲気を変えすぎずコンパクトにまとめるために、オススメなハンドルです。
ケーブル、ホース類をそのまま使用できる点も、気軽にハンドルを変える重要なポイントになってくるのではないでしょうか。

 

  • GOODS :ルーズライドバー・ハンドル(クローム) ロングワイヤー、ブレーキホースセット


出典:GOODS

2001年に創業し、多種多様なバイクのカスタムに合うパーツを製作してきた株式会社グッズ。
2009年にはアメリカEMGO intl社(1966年創業,アメリカの老舗カスタムパーツメーカー。 トライアンフ、ノートンなどのビンテージブリティッシュ系パーツの先駆者的存在です。)と日本専売契約を結ぶなど、活躍は世界に認められる存在になっています。

【ハンドルサイズ】
幅:670mm
高さ:230mm

【オススメポイント】
・取付け位置によっても異なりますが、ノーマルから約80mm高さが出たことで、前傾気味のライディングポディションが和らぐ点
・ノーマルとは異なった、洗練された曲線が注目を集める点

ノーマルとは異なった形状のハンドルを取り付けることで注目を集めること間違いありません。
ストリート系カスタムにはもってこいの一品です。

  • ライズコーポレーション 汎用 37Φ 37mm 37パイ アルミ削り出し セパレートハンドル/セパハン キット シルバー

    出典:RISE Corporation

台湾の有名チェーンメーカー、CYC COLOR CHAINの総代理店であるライズコーポレーション。
総代理店以外にも自社で、「マキシマバッテリー」「エボリューションブレーキシステム」を立ち上げるなどして私たちライダーが「本当に欲しいもの」を作り続けているメーカーです。

【ハンドルサイズ】
ハンドルバー:22.2mm
ハンドルバー内径:約16mm
クランプ部高さ:約35mm
ハンドル有効長:約240mm

【オススメポイント】
・セパレーションハンドルで雰囲気がガラリと変わる点

幅広のハンドルが主張している250TR。スマートなセパレーションハンドルに変えたら街中で一目置かれますよね。
ライディングポディションは前傾になり、乗り心地は全く異なったものになるでしょう。

ハンドル交換 まとめ


ノーマルのハンドルと、いくつかカスタム用ハンドルをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
ハンドルによっては大掛かりな作業が必要になるものもありますが
ケーブル・ホース類はそのまま流用できるものもありますので、お試しになられてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加