バイクを買う

ホンダ・400Xはココが凄い!! 中免で乗れる国産唯一のクロスオーバーモデル

複数のカテゴリーの良さを兼ね備えているクロスオーバーバイク、ホンダ・400X。同車は市街地走行からツーリングまで幅広い用途に使えるオールマイティな車種のひとつです。本稿では400Xのスタイリング・エンジン性能・スペック・装備などに関する最新情報をまとめています。

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加

BMWのGSシリーズがブームの火付け役となったといわれて大ヒットしているジャンルが、言わずと知れた“クロスオーバーバイク”です。そんな大人気のクロスオーバーバイクの一台が今回紹介する『ホンダ400X』です。意外かもしれませんが、普通二輪免許(400ccまでの中型バイク)で乗れる国産唯一のクロスオーバーバイクなのです!

出典:HONDA HP 400X

ホンダ・400Xって、どんなバイク?


2013年6月にホンダが「クロスオーバーコンセプト」に基づき、ライダーの冒険心を高めるダイナミックなスタイリングを採用した400Xを発表。2016年2月に400Xは、クロスオーバーコンセプトのフラッグシップモデル「VFR1200X」のDNAを受け継ぎ、冒険心を高揚させるダイナミックなスタイリングコンセプト「FEEL THE ADVENTURE FORM」を踏襲、LEDを採用した新設計ヘッドライト、クリアインナーレンズのLEDテールランプや大型のウインドスクリーンなど上級装備を採用し一新されました。

出典:HONDA HP 400X

2013年6月7日発売。オンロード向けツアラータイプですが、近年ホンダがNCシリーズやVFRシリーズでも展開する「クロスオーバーコンセプト」に基いたデザインをしており、R/Fよりも車体が大きく重心が高くなっています。
2016年2月18日に400Xは同月19日より、エンジンを平成28年自動車排出ガス規制に対応させた2016年モデルを発売することが発表されました。型式名を2BL-NC47へ変更したほか、ヘッドライトをLED化、フロントカウルスクリーンを大型化。
2017年4月17日よりカラーリング変更した2017年モデルを発売することを発表。小型異形マフラーへの変更・メインステップホルダー小型化・アンダーカバー廃止の装備見直しも実施し、車重は2kg軽量化されました。
出典:wiki/ホンダ・CBR400R#400X

【諸費用コミコミ価格】中古 ホンダ 400X ABS HONDA 400-X ABS【2345u-yono】

ホンダ・400Xのスタイリング


冒険心を掻き立てる力強さと都会的で洗練されたプロポーションを備え軽量でコンパクトな扱いやすい魅力はそのままに、クロスオーバーシリーズの上級機種のスタイリングコンセプトである「FEEL THE ADVENTURE FORM」を踏襲。中間排気量のクロスオーバーモデルとして、さらなる冒険心を掻き立てる力強いイメージを際立たせたスタイルとなりました。

出典:HONDA HP 400X

フロント部は、LEDポジションランプを新設計のLEDヘッドライトの左右上部にそれぞれ配置し、先進性に加え精悍なスタイルで400Xの力強いイメージを演出。

出典:HONDA HP 400X

また、テールランプも400Xの力強いイメージを彷彿させ、先進性と個性を主張するクリアインナーレンズを取り入れたLEDテールランプを採用しました。

出典:HONDA HP 400X

ホンダ・400Xのエンジン性能は?


低・中回転域から高回転域までスムーズで扱いやすい出力特性で定評のある水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒400ccエンジンの特性はそのままに、ギアチェンジペダルの操作荷重を低減させ、操作フィーリングを向上させることにより、ギアチェンジの多い市街地でも快適な走行を可能にしました。

出典:HONDA HP 400X

ホンダ・400Xのスペックは?


全長 2085mm 全幅 830mm 全高 1335mm
ホイールベース 1410mm シート高 795mm
排気量 399cc
エンジン種類 4ストローク水冷DOHC4バルブ直列2気筒
最高出力 34kw(46PS)/9500rpm
最大トルク 37Nm(3.8kg・m)/7500rpm
燃料タンク 17L 車両重量 196kg(ABS仕様)
燃料消費率 39.7km/L(60km/h定地燃費)
車両価格 781,920円ABS仕様(マグナレッド、パールサンビームホワイト)

ホンダ・400Xの乗り心地は?


乗り心地はよく、疲れにくいという感想のオーナーさんが多いようです。
シート高は795mmで足つき性もまずまず。重量も196kgと、重くはありません。取り回しもかなり楽な部類のバイクです。

ホンダ・400Xの燃費は?


市街地中心だと28km/L前後、高速道路中心だと32km/L前後という人が多くなっています。さすがホンダ車、燃費は結構良いほうだと言えます。燃料タンクも17Lと大きめなので、ガソリンスタンドにちょくちょく寄る煩わしさからは解放されそうです。

ホンダ・400Xの装備は?


★ウインドスクリーンの大型化

高速道路における快適な走行のため、ウインドスクリーンを100mm上方に大型化。さらに、スクリーンのポジションをスタンダードとハイの2つから選択できる仕組みとし、防風性能を大幅に向上させました。
また、ウインドスクリーンの適切な位置にダクトを設けることで走行風によるライダーへの負担を軽減させています。

出典:HONDA HP 400X

★乗り心地とロードグリップを両立させた前後サス

フロントサスペンションにプリロード調整機構を追加。1名乗車、2名乗車、積載量などの状況に合わせ、ライダーの好みに応じた乗車姿勢での走行を可能にしました。また、ブルーアルマイト処理をしたフォークキャップを採用し、ハンドル周りの高級感もしっかり演出している。また、リアはプリロード調整機構を備えたHonda独創のプロリンクを採用し、脚まわりの軽量化とマス集中化に寄与しています。

出典:HONDA HP 400X

★長い航続距離でツーリングユースにバッチリ対応

大容量17Lのフューエルタンクを装備し、ツアラーとして過不足ない航続距離を確保。また、ヒンジ構造タイプのフューエルキャップを採用し、ガソリン給油時の利便性を向上させています。

出典:HONDA HP 400X

★フル液晶タイプ・コンビネーションメーター

燃料計や時計に加え、瞬間/平均燃費、燃料消費量表示機能など、さまざまな情報を集約する多機能コンビネーションメーターを採用しています。

出典:HONDA HP 400X

★アジャスター付ブレーキレバー

5段階の調整機構付きブレーキレバーを採用し、ライダーの好みのレバー位置に調整できます。

出典:HONDA HP 400X

★カラーバリエーション

力強いイメージを演出するタイヤパターンストライプを車体側面に施したマグナレッドとパールサンビームホワイトに加え、ソリッドでクロスオーバースタイルを際立たせるマットバリスティックブラックメタリックがあります。

・マグナレッド

・パールサンビームホワイト

・マットバリスティックブラックメタリック

出典:HONDA HP 400X

ホンダ・400Xの中古車・新車販売相場は?


400Xは優等生的なバイクで幅広い層に人気があるため、中古車の販売価格も年式が新しめのものはそこまで値段が落ちていないようです。2013年式のバイクでようやく45万円前後まで値が落ちて、中古車全体だと平均価格は約50〜55万円になります。(※400Xは2013年6月7日発売)
一方、新車の平均価格は約63万円です。思い切って新車で購入するか、400Xの初期モデルの2013年式で走行距離が1万キロ程度のものを45万〜50万円程度で買うか、といった選択肢になりそうです。いずれにしてもホンダ車ですので相当長い間、安定したパフォーマンスを発揮してくるものと思いますので、コスパ自体は悪くないと思われます。


400X 中古車平均価格(本体価格) 486,800円(※2017/5/23時点)

400X 新車平均価格(本体価格) 629,200円(※2017/5/23時点)


出典:Webike/400X

【諸費用コミコミ価格】値下げしました ▼ 中古 ホンダ 400X HONDA 400-X【1965u-kabe】

ホンダ・400Xのまとめ・総評


2016年のマイナーチェンジで、よりその魅力が増した『ホンダ400X』。エンジンはロードモデルのCBR400Rと同じエンジンですので、走りは間違いありません。
ホンダの400ccクラスは、4気筒モデルのCB400SF/SBと2気筒モデルのCBR400R、そしてクロスオーバーモデルである『ホンダ400X』と嗜好やデザインの好みに合わせてチョイスできるのがユーザーにとっても嬉しい限りです。冒頭にも解説しましたとおり、このクラス唯一のクロスオーバーモデルであり、そのポジション、乗り味はきっと心強い「旅の相棒」になると思います。

出典:HONDA HP 400X
経済性と走りのバランスがいい“400cc”クラスの『ホンダ400X』・・・なかなか魅力的なバイクです。

ホンダ・400Xの動画集


400X ABS (ホンダ/2013) バイク試乗インプレ・レビュー HONDA 400X ABS REVIEW

新開発の水冷4ストローク4バルブDOHC並列2気筒エンジンを登載したホンダの400ccスポーツモデル「CBR400R」「CB400F」「400X」。発売されたばかりなのでこのシリーズに注目している方も多いのではないでしょうか。今回は、その中で最もツーリング志向のモデル、400X ABSに試乗したので早速レビューをお届けします。 …

【試乗】Honda 400X ABS 2016

一段とカッコ良くなりましたね!

400X会津方面 道の駅 いくつか はしご 高速使用編 須賀川IC➡裏磐梯

2016年5月29日(日)に撮影。 Honda400Xとの思い出です。

HONDA 400X納車!

FairyRiderです。これからバイクの車載動画をじゃんじゃんUPして行こうと思っているので末長くよろしくお願いします! 愛車はHONDA 400X。CB400FやCBR400Rの兄弟車でもあります。 ツアラー、ネイキッド、オフロードモデルであり街中から高速道路まで、余裕のある走りを見せてくれます。 ではではみなさんこれからよろしくお願いします!

ホンダ・400Xの写真


  • このエントリーをはてなブックマークに追加