バイクを買う

KTM 790 ADVENTUREの魅力はコレだ! 2019年5月発売。スタリッシュアドヴェンチャー!

ついに国内向けの発売がアナウンスされた790 ADVENTUREと790 ADVENTURE R。価格や発売時期も明らかになり、既にお財布と相談している人もいるのではないでしょうか。乾燥重量が200kg以下で100馬力近くを発揮し、オフロードを走れるバイクも中々ありません。

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加


出典:KTM JAPAN

KTM 790 ADVENTUREとはどんなバイクか?



出典:KTM JAPAN

オーストリアにあるバイクメーカー、KTMはこれまでにパリ・ダカールラリー(現ダカールラリー)で歴代最多優勝回数を記録しています。このメーカーはオフロードバイクを製造しているイメージがありますが近年はそれに加え、ストリートモデルの製造にも力を入れています。昨年、790 DUKEという全く新設計の並列2気筒エンジンを搭載したバイクが市場に投入され、一時期話題に上がったことは記憶に新しいかもしれません。発売当初からオフロードモデルの登場が噂されていた790ですが2019年3月、ついにオフロード走行もより可能でデュアルパーパスモデルとしても扱える790 ADVENTUREと790 ADVENTURE Rの国内導入が正式に発表されました。

KTM 790 ADVENTUREの歴史



出典:KTM JAPAN

2018年中頃にKTMは新型並列2気筒エンジンを搭載した790 DUKEを発売しました。発売当初からオフロード走行も視野に入れたアドヴェンチャーモデルの登場が噂されており、テスト車両と思われる走行動画も確認されていました。実は2017年頃に790 DUKEの発売の発表がなされる一方で790 ADVENTUREはプロトタイプとして発表されていたようです。新開発のエンジンのため、先にネイキッドモデルの790 DUKEを発売しノウハウを得ようとする意図もあったようです。オンロードやゆったりツーリング向けの790 ADVENTUREと荒地をしっかり走行することを前提とした790 ADVENTURE Rという2種類のモデルが存在します。

KTM 790 ADVENTUREのデザイン



出典:KTM JAPAN

近年のKTM車輌のご他聞に漏れることなく、虫の目を模したLED6灯のヘッドライトが搭載されています。ヘッドライト上に取り付けられたスクリーンはネジによる固定式となっています。はめ込み式にもなっているため、2段階で高さ調整が可能となります。ちなみにこのスクリーンは790 ADVENTUREの方が大型のモノを搭載しているため防風効果はADVENTURE R よりも期待できそうです。もちろん互換性ありの為、790 ADVENTURE のスクリーンを790 ADVENTURE Rに装着することも可能です。他にも外観を大きく異にしている点があり、二台を見比べてみたとき、フロントフェンダーの位置が大きく違います。オフロード走行を想定しているRはフロントフェンダーがヘッドライトのすぐ下に取り付けられていますがADVENTUREの方はフロントタイヤに近い位置で取り付けられています。RにはブロックタイヤがADVENTUREにはオンロードに近いストリートタイヤが標準装備されています。

全体的なボディカラーはADVENTUREが2種類選択可能です。TFTメーターは排気量ごとに異なるデザインを採用していますが今回は390 DUKEに近いものが搭載されるようです。メーター下にはシガーソケットが装着可能となっています。プラスチック製のサイドカウルがエンジン全体を保護する役割も担っています。右側のサイドカウル裏にはクーラント液を直接補給できるようにキャップが装着されています。シートを外せばエアフィルターを差し込み式で交換できますので整備性の向上も図られているようです。また、リアのサイドカウルを外すと蓋付の収納ボックスが現れます。収納ボックスはサイドカウルの裏側に装着されているのでここに車載工具やファーストエイドキットを収めることになりそうです。全体的にこれまでの大型アドヴェンチャー、デュアルパーパスモデルのようなゴツさや迫力とは一線を画し、スタイリッシュで攻撃的な印象を受けます。これらの2台はユーザーの使用用途によって走る場所も変わることが想定されているようです。わずかな違いかもしれませんが790 ADVENTURE Rは790 ADVENTUREの上位互換となるわけでもなさそうです。

KTM 790 ADVENTUREのエンジン性能



出典:KTM JAPAN

先に発売し790 DUKEで採用されているLC8cエンジンを搭載しています。790 DUKEでは103HP(トルクは87Nm)を誇っていたエンジンですが790  ADVENTUREは95HP程度に抑えられています。その分、トルクはわずかですが88Nmへ向上しています。エンジン全体の外観も他メーカーの2気筒エンジンと比べて小さめな印象です。メンテナンスサイクルは15,000km程度設けられているため、長距離の使用にも余裕を持ったスケジュールを組むことが可能です。これまでKTMのミドルクラスの主力は単気筒のLC4エンジンでした。こちらのメンテナンスサイクルは10,000kmと短めで尚且つオイル交換も1,000km未満~2,000km以上と個体差の目立つエンジン故に日常では今ひとつ使いづらい印象がありました。ただし、今回のLC8cエンジンもオイル交換サイクルは決して長いとは言えず、新開発エンジンのため1,000km程度での交換が推奨されています。オイル容量は2.8Lです。上位機種の1090 ADVENTUREや1290 SUPER ADVENTUREと比べるとパワーやメンテナンスサイクルで劣る印象もありますが絶対的な速さが求められないこのカテゴリーのバイクとしては必要にして十分すぎる性能を有していると言えるでしょう。

KTM 790 ADVENTUREの乗り心地



出典:KTM JAPAN

790 ADVENTUREは830mm~、790 ADVENTURE Rは880mmとなります。790 ADVENTUREは街乗りやツアラー要素も兼ねているため比較的、日本人にもマッチしやすい車両かと言えます。790 ADVENTURE Rは足つきの都合上、乗り手を選ぶかもしれません。しかし、サスペンションの調整能力を有している790 ADVENTURE Rは乗り心地をオーナー自身の手で調整できるため自由度には一定の利があると言えるでしょう。エンジンにバランサーシャフトを搭載しているため不快なエンジンの振動を抑制しています。ベース車の790 DUKEである程度の“マスの集中化”が図られているため操作性も大きく異なることはなさそうです。電子制御はフル装備の状態で販売されるため、買ったその日から本格的なオフロード走行を楽しむこともできます。

KTM 790 ADVENTUREの燃費



出典:KTM JAPAN

厳しい欧州の規制をクリアしているLC8cエンジンを搭載しているため、おおよそ23km/Lの燃費を確保しています。ツーリングや使用用途によっては30km/L以上の燃費を確保することが可能かもしれません。乾燥重量も189kgとアドヴェンチャーバイクとしては軽量な部類に入ります。タンク容量は20Lあり、約400km~450km走行可能です。意外なことに上位機種の1090や1290は23Lのタンクを有していながら航続距離は350~400km程度にとどまっているため、スペック上では790の方が長距離に向いているということになります。

KTM 790 ADVENTUREの評判



出典:KTM JAPAN

2019年3月、ついに国内向けの販売開始の発表がされました。2018年末の欧州向け発表では特にサプライズもなく、ある意味既定路線に沿って790 ADVENTUREの発表となりましたが発売が現実のものとなった今、少しずつ評価の声が上がってくることでしょう。近年のKTMのデザインは好みがはっきり分かれる傾向にあるみたいです。また、790 ADVENTUREと790 ADVENTURE Rはサイドカウルがプラスチックで突出しているため、転倒時は真っ先に破損する可能性があります。790 ADVENTURE Rは本格的なオフロード走行を想定したモデルとは言え、ガレ場やゲロゲロな場所を走行するには重量面でかなり難があると言えます。(とは言えリッターオーバー、250kg超のアドヴェンチャーバイクと比べれば圧倒的に軽いのですが・・・)コストパフォーマンスでも国産メーカーには一歩譲ります。かっこよくて他人とかぶらない+ロングツーリング+オフロード走行も楽しみたいという方には是非ともお勧めできるバイクかもしれません。

KTM 790 ADVENTUREの新車価格


発売開始時期は2019年5月頃の予定となりました。価格は790 ADVENTUREが 1,490,000円~ 790 ADVENTURE R が1,550,000円~。国産同クラス車種と比べると高額になりますがそれでも必要な電子制御パーツは全て搭載されているため決して高くない値段だと言えるでしょう。

まとめ・総評


ついに国内向けの発売がアナウンスされた790 ADVENTUREと790 ADVENTURE R。価格や発売時期も明らかになり、既にお財布と相談している人もいるのではないでしょうか。乾燥重量が200kg以下で100馬力近くを発揮し、オフロードを走れるバイクも中々ありません。過去にはそういうバイクもあったかもしれませんが規制が厳しくなった現代でそれをやってのけるKTMはある種の賞賛に値するのかもしれません。これから試乗会などでお目にかかる機会も増えそうですからもし気になるのであれば是非とも乗ってみる価値があるバイクだと言えそうです。

KTM 790 ADVENTUREの画像


@birchynz has us feeling pretty jelly getting a first look at the #790AdventureR! Who else can’t wait for this bike? #KTMTwins #KTM #KTMAdventure #ReadyToRaca

1,221 Likes, 28 Comments – KTM Twins (@ktmtwinsofficial) on Instagram: “@birchynz has us feeling pretty jelly getting a first look at the #790AdventureR! Who else can’t…”

Dat lookz! #motorräderdortmund #2019 #ktm #790adventurer

23 Likes, 0 Comments – Torsten (@der_torsten) on Instagram: “Dat lookz! #motorräderdortmund #2019 #ktm #790adventurer”

KTM 790 ADVENTUREの動画


KTM 790 Adventure R – Why I skipped this bike

With my heart set on the KTM 790 Adventure R, I made a last minute decision to get a totally different bike for 2019. What are your thoughts on the KTM 790 Adventure? Jump to 03:30 for the new bike reveal.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加