バイクに乗る

中国地方のおすすめツーリングスポット『米子周辺グルメスポット』編

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加

山陰方面は海鮮グルメの宝庫です。今回は【編集部よっしー】が独断でまとめた「米子周辺グルメベスト3」を、合わせて行きたいツーリングスポットとともに紹介したいと思います。

第1位 海鮮どんぶり『山芳亭』(鳥取県西伯郡日吉津村)


★海鮮どんぶりの専門店で、その数は限定メニューを合わせると “なんと20種類以上”。一日限定2食の「びっくり刺身定食」は超人気で、それを狙いに平日、週末問わず開店前から行列ができるほど。筆者よっしーは、運よく2度頂くことができました。もし先着2名になれなくても、ここの海鮮どんぶりは “どれも激ウマ” なのでご安心を。口コミで広がり “ツーリングライダー” にも大人気なお店です。というわけで、文句なしの第1位とさせていただきました。

★びっくり刺身定食
写真撮影:よっしー(Rider編集部)

住所:鳥取県西伯郡日吉津村日吉津1026-1
連絡先:0859-37-1011
定休日:水曜日
HP: http://www.e-yamayoshi.net/yamayoshitei/

★合わせて行きたいスポット『大山』
写真撮影:よっしー(Rider編集部)

第2位 味処・民宿『松屋』(島根県松江市美保関町)


★境港の真向かいにある民宿です。ここは民宿ユースじゃなくても、お食事のみで利用できます。一日限定の海鮮丼も安くて美味しいですし、まつや定食、日本海定食ならカニ三昧でリッチなランチになること確実です。ここもツーリングライダーに人気です。道路を挟んだ駐車場は広く、マスツーリングでも余裕で利用できます。平日、週末問わず行列を覚悟しないと食べられないのが“玉にキズ”です。

★一日30食限定の海鮮丼
写真撮影:よっしー(Rider編集部)

住所:島根県松江市美保関町宇井716
連絡先:0852-72-2327 
定休日:日曜日,ゴールデンウィーク,お盆期間,正月期間
HP: http://www.kimagure.jp/matsuya/

★合わせて行きたいスポット『美保関灯台』
写真撮影:よっしー(Rider編集部)

第3位 お食事処『かいがん』(鳥取県境港市) 


★第3位として最後に紹介するのは、境港の穴場 お食事処『かいがん』です。境港には色々な海鮮丼のお店がありますが、お食事処『かいがん』は港の中の市場にあり、観光地向けではない雰囲気で比較的穴場といえます。また早朝から営業しているので、混まない時間帯に頂くこともできます。おすすめは、「生の“本マグロ”水揚げ量日本一」を誇る、境港の「マグロ丼」です。安くて新鮮なマグロをいただくなら“ここ”です。

★境港の生まぐろ丼
写真撮影:よっしー(Rider編集部)

住所:鳥取県境港市昭和町9−20 みさき会館
連絡先:0859-42-4414
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
HP: http://www.kai-gan.com/

★合わせて行きたいスポット『境港・水木しげるロード』

まとめ


いかがでしたか?山陰の米子近辺にはホント安くて新鮮な海鮮グルメがいっぱいです。今回は3店舗しか紹介しませんでしたが、米子近辺にはまだまだ「お宝スポット」がたくさんあるのです。
見どころもたくさんあるので、グルメ探訪と合わせてツーリングに出かけるには「最高のスポット」といえます。
次回は別エリアでの“グルメスポット”を紹介できたらいいなあと思っています。乞うご期待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加