バイクを買う

【トライク】三輪バイクであるトライクが大人気! ライダーの心をつかみユーザー増加中

  • このエントリーをはてなブックマ>ークに追加

三輪バイクであるトライク。最近街で見かける機会が増えたと感じませんか?
ユーザーが増加しているトライクについてまとめてみました。


出典:Wikipedia/トライク

トライクの定義とは?


トライク(英: Trike)は、3つの車輪が車両中心線に対して左右対称な二等辺三角形に配置されたオートバイである。三輪バイクと呼ばれることもある。前輪が二輪で後輪が一輪のトライクは逆トライク、リバーストライクとも呼ばれる。オートバイのようにリーンできるものはそれぞれリーニングトライク、リーニングリバーストライクと呼ばれる。ただし、オートバイの後部が荷台になっている貨物運搬用のものは日本では一般にはトライクと呼ばれず、伝統的にオート三輪と呼ばれている。
出典:Wikipedia/トライク

3輪のバイクの総称がトライクとされているようです。
よく街中で見る、前が二輪、後ろが一輪のバイクもトライクの仲間です。

出典:YAMAHA/トリシティ125

トライクはバイク免許が必要?


私たちが取得しているバイクの免許は自動”二輪”です。
それでは、三輪であるトライクは何の免許が必要なのでしょうか?
答えは「一部自動二輪免許が必要ですが、基本は普通自動車免許で運転が可能」です。
「道路交通法」と「道路運送車両法」の二つの異なる法律が適応された、難しい分類になっていますが
2010年9月1日に変更された道路交通法から、
「すべての者において、該当する二輪免許(大型二輪免許・普通二輪免許・限定免許)が必要となる。
以上が適用される車両は、道路交通法施行規則において「特定二輪車」と総称される」ことになりました。

その、一部の「自動二輪免許が必要」になるトライクは・・・。

・3個の車輪を備えるもの。

・車輪が車両中心線に対して左右対称の位置に備えられているもの。

・同一線上の車軸における車輪の接地部中心の間隔(輪距)が460mm未満であるもの。

・車輪及び車体の一部又は全部を傾斜して旋回する構造を有するもの。

出典:内閣府告示第二百四十九号

条件さえクリアできれば、自動二輪免許を持っていなくてもトライクに乗れることがユーザー増加の一つの鍵になっています。

三輪バイクの魅力とは


  • 信号待ちや渋滞等、自立できるため体への負担が少なく済みます。
    低速走行時の転倒リスクがないことが魅力ではないでしょうか。
  • 積載量が多くても安定した走行が可能です。キャンプや遠出の時など、二輪で荷物を抱え走行すると不安定ですよね。その点トライクは荷物の量に左右されず安定した走行が可能です。

 

お手頃価格で購入できる点も魅力です


気取らず、カッコいいトライクに乗れることもユーザー増加に貢献していますね。
二輪に物足りなさを感じた方、お次にトライクに挑戦されることはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加