カタナ

カタナ(Katana)とは、スズキが1980年のドイツ・ケルンでのモーターショーで発表したモデルである。名デザイナーであるハンス・ムート率いるターゲットデザイン社による斬新なデザインが特徴。シルバーのカラーリングと、エッジの効いたデザインは日本刀をイメージしたもので、ネーミングにもそのものズバリKATANAと命名された。本来の意味ではGSX1100Sカタナを指すが、後には1100・750・400・250ccの排気量で復刻販売となったカタナシリーズを指すことに。シリーズは2000年を持って生産終了となったが、今でも高い人気を保ち、カワサキ・Z2らと肩を並べる名車として知られている。

バイクを買う

スズキ GSX1100S カタナ (刀)の魅力はコレだ。新型カタナが発売される前に知っておきたい!

出典:Wikipedia/スズキ/カタナ 新型のカタナが発売されるという噂が囁か…