カワサキ(Kawasaki)

カワサキ(Kawasaki)のバイクに関するまとめです。数々の名車を生み出してきたカワサキ。「漢のカワサキ」と揶揄され、マニア向けで、壊れやすいバイク、というレッテルを貼られていたのは過去の話。最近では大型だけでなく、Ninja250のような、250ccクラスにも力を入れ、性能面での信頼性も上昇してきています。国産車メーカーの中で、唯一スクーターを製造してないことなどから、最もバイクらしいバイクを作っているメーカーと言っても過言ではないでしょう。バイクマニアの方は、中古で旧車を買ってじっくり付き合うもよし、初心者の方は最新のモデルを買っていただければ個性も信頼性も得られます。

バイクを買う

満を持して発売されたカワサキ・KR250。メジャーになれなかった理由とは?

現在の国内メーカーが続々と250ccスポーツバイクの発売とアップグレードを重ねて…