リッターバイク

リッターバイクとは文字通り排気量が1リッター=1000ccを超える大型バイクのことをいいます。400ccなどの中型に乗っているライダーなら1度は憧れるバイクですが、リッターバイクに乗るには大型二輪免許が必要になります。排気量が大きくなれば車検や税金などの維持費などが高くなり、さらに燃費も悪くなります。しかし、リッターバイクならではの加速や余裕のある走りで、ツーリングなどではデメリットを忘れさせてくれるくらいのメリットを感じさせてくれる排気車種です。

バイクを買う

ヤマハ・XJR1300の魅力はコレだ! 

リッターバイクのネイキッドに乗りたいけどヤマハの【XJR1300】ってどんなバイ…