XJR

ヤマハよりXJの後継車種として1993年に発売されたXJR。この1年程前に発売を開始していたホンダ・CB400スーパーフォアをライバルに持つ。1980年代に販売されていたXJが通称ペケジェーと呼ばれていたこともありXJRはペケジェーアールと親しまれた。発売当時はそのルックスから族車としても非常に人気の車種であった。XJR400はXJR400S、XJR400R、XJR400R-IIとモデルを変えXJR1200やXJR1300といった大型車種まで揃っている。マフラーや外装といったカスタムパーツも多く販売され、人気車種であることもあり中古車も多く揃っている。

バイクを買う

ヤマハ・XJR1300の魅力はコレだ! 

リッターバイクのネイキッドに乗りたいけどヤマハの【XJR1300】ってどんなバイ…